まな母乳育児相談室

更新情報

≪緊急事態宣言に伴う当相談室の対応について≫

  新型コロナウィルス感染症拡大に伴い、7都道府県に緊急事態宣言が発令されました。当相談室のケア対象地域も該当します。
 また、乳児や妊産婦の感染例、乳児感染児の重傷化例の報告もされ始めています。
 これまで感染対策をし、ケアをしておりますが、乳房手技や授乳介助という支援方法は完全に感染防御(3つの密を避ける)を行うことは困難です。また、今回の新型コロナウィルスは不明確な点もまだ多く、症状が出ない、または軽い状態で、感染を拡大させてしまう、という点が大きな問題となっています。
 以上のことより、今は業務を停止したほうが良いのではないかという判断に至りました。
 桶谷式乳房管理士として、トラブルや不安を抱えて困っておられるお母さま方を助けたいと思う気持ちは多々あります。産後の不安、おっぱいの苦痛などで悩むお母様方のことを思うと、とても苦しい決断ですが、ママ達が命をかけて出産された命、そしてそのご家族の命を守るための決断でもあります。
 今後の感染拡大の状況に応じて、また随時更新してまいります。
 皆様のご理解、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

 以前より、ブログにてご案内しております、『施設開業』に関してお問い合わせをいただいております。施設開業に関してはゴールデンウィーク明け(5/7~)を予定しておりましたが、この状況下ではまだ判断できない状況です。皆様に安心して来所していただけることを最優先に考え、新型コロナウィルスの状況によって判断していこうと考えております。
 よろしくお願い申し上げます。

 休業中も電話での対応は行います。緊急時のお問い合わせ、ご相談は08040030838、またはお問い合わせフォームよりお問い合わせください。